産後ダイエットGuide
産後ダイエットGuide > ピラティスとヨガ

近年では産後にヨガやピラティスをはじめる人が多くおられます。このページではヨガとピラティスの違いや特徴についてご紹介します。

ベルタ酵素ドリンク
どっち??どっちも??

骨盤体操、産褥体操と共に産後ダイエットの人気エクササイズとして有名なのは、ピラティスとヨガでしょう。

マタニティ・ヨガを取り入れる病院も随分増えましたよね。産後ダイエットにどちらかを始めたいものの、初心者にこの2種類のエクササイズは区別がつきにくいのも確かです。

ピラティスもヨガも産後ダイエットには最適なエクササイズですからお勧めで、同時にトライするのも効果的です。

東洋と西洋の違い

大まかにピラティスとヨガの違いをご説明しましょう。

ヨガは東洋、ピラティスは西洋の精神に基づくエクササイズです。東洋のヨガは、「解放」がキーワードで、精神的にも肉体的にも自然にリラックスすることを目指しますから、ほぐすことを目的とします。ヨガを続けることで不要な緊張をほぐし、身体の芯のバランスが整えられますから、人によっては性格が穏やかになることも。

一方、西洋のピラティスは、身体の引き締めを目的とします。元々リハビリから始まったエクササイズで、基礎代謝量や体力をアップさせながら全身のバランスを整えていきます。似て非なる東西のエクササイズですが、それぞれ更に細かい種類に分類されますから、やはり実際にトライしてみて、しっくりくる方を選ぶのがお勧めです。

全国のヨガスタジオ検索サイト「ヨガナビ」
全国のピラティススタジオ検索サイト「ピラティスナビ」



産後ダイエットGuideホームお問い合わせプライバシーポリシー